INFORMATION

新着情報

ボルボの名車 ボルボ・アマゾン

ボルボの名車を紹介するシリーズ第2弾です。


今回は「ボルボ・アマゾン」をご紹介いたします。


ボルボ120シリーズは1956年に「ボルボ・アマゾン」というネーミングで発売されました。
その後、商標などの問題もあり、「ボルボ121」「ボルボ122S」などに変更されましたが、今日まで世界中で「ボルボ・アマゾン」として親しまれたモデルです。


「ボルボ・アマゾン」の最大の特徴は、その近代的で美しいスタイリングです。
そのスタイリングはボルボの母国スウェーデンだけでなく、世界中で高い評価をうけ、ボルボブランドを世界的なブランドに成長させました。


また、1959年にはボルボの安全性の象徴でもある「3点式シートベルト」が世界で初めて装備され、世界中の自動車の安全性向上に偉大な役割を果たしました。


アマゾンシリーズは1970年までに約67万台が生産されました。
日本でも根強いファンの方がおられますが、なかなか見る機会はないかと思います。ボルボの母国スウェーデンでは、今でも2万台以上のアマゾンが走っています。

2019/03/30

RSS FEED??http://volvocar-yamaguchi.com/info/rss.xml