INFORMATION

新着情報

きららドームモーターフェスティバル ご来場ありがとうござい…。

新着写真

いつもボルボ・カー山口のホームページをご覧いただきありがとうございます。

きららモーターフェスティバル2019
ボルボブースへたくさんのご来場をありがとうございました☆


カタログをご希望された皆様へ
本日カタログを発送しております^^


また、ショールームでは
明日よりフルライン比較試乗会を開催致します!

モーターフェスティバルにて
ご覧頂いたお車のご試乗が可能です!

ぜひご家族でご来場ください♪
充実の試乗コースをご用意してお待ちしております☆彡

2019/06/09

きららドームモーターフェスティバル 準備完了です!

新着写真

ボルボ・カー山口のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます(^O^)

 

明日から2日間、開催される、

きららモーターフェスティバルの準備が完了いたしました

 

会場は、山口きらら博記念公園多目的ドームで、

朝10時から開場致します!!!

話題の新型車もご用意しております

ぜひ実際にみて、触れて、ボルボの魅力を知って頂ければと思います

 

ぜひ皆様、ボルボブースへ立ち寄ってください

招待券をまだお持ちでない方は、ショールームでお配りしておりますので、

お気軽にスタッフにお申し付けくださいませ

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております

2019/06/07

V60クロスカントリー またまたテレビ取材!!

新着写真

先日デビューしたばかりの新型ボルボV60クロスカントリー、またまた取材していただきました。
今回は、YAB山口朝日放送「Go!Go!サタデーPLUS」さんです。

出演は井上スタッフ、レポーターはYamakatsuのYulyちゃんです。

 

事前の打ち合わせは綿密に。
気さくな話し方が持ち味の井上スタッフも、V60クロスカントリーの良さをどう表現したらいちばん良いか、頭をひねって考えます。打ち合わせ中。

 

V60CCはユーティリティが多彩なことが売りのひとつ。
身振り手振りを交えて、撮影前に練習します。荷室説明の練習中

 

リアゲートを全開すると、Yulyちゃんはぎりぎり手が届くくらいの高さになります。
ここで井上スタッフのセールストーク炸裂!何が起きたかは、ぜひ本編をご覧ください。

 

↓↓試乗前の説明中です。
シートポジションやハンドルの位置を入念にチェック。安全第一ですね。
先進の安全装備についても、きちんと説明してから出発です。 

 

 

 

オンエアは6月22日(土) 11時20分より。
ぜひ、お楽しみに〜♪

 

この記事やテレビを見てV60クロスカントリーが気になった方、ぜひとも、実際に乗ってみていただきたいです。
こちら→ 試乗車一覧ページ から試乗車一覧がご覧いただけます。
そのまま、試乗のご予約もできます。

 

2019/06/04

定休日変更のお知らせ

新着写真

平素はボルボ・カー山口をご利用いただき、ありがとうございます。

このたび働き方改革の一環として
定休日を下記のとおり変更させて頂くこととなりました。

【変更前の定休日】
 毎週水曜日

【変更後の定休日】

 毎週水曜日
 6・7・9・11月 第二火曜日

 (GW、夏季休業、年末年始休業は別途定めます。)

お客さまにはご不便をおかけすることとなり、
大変恐縮ではございますが、何とぞご理解いただき今後ともご厚情賜りますよう切にお願い申し上げます。



つきましては、今月
6月11日(火)を定休日とさせて頂きます。
翌日12日(水)と2日間お休みを頂き、6月13日(木)から通常通り営業いたします。


休業期間中にお車の故障・事故などでお困りのことがございましたら、
下記の連絡先にお問い合わせください。


JAFロードサービス ♯8139

損保ジャパン日本興亜 0120-256-110

三井住友海上 0120-258-365

東京海上日動 0120-119-110

ボルボ・ロードサイド・アシスタンス にご加入の方は、カードに記載の窓口までお電話ください。


今後ともボルボ・カー山口を宜しくお願い致します。

2019/06/01

ボルボの「事故を未然に防ぐ」テクノロジー

新着写真

日々進化していく安全性

ボルボは、新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者を
2020年までにゼロにするというビジョンを掲げています。

昨今ニュース等で痛ましい事故の報道をよく耳にします。
お客様との会話の中で「ボルボだったら、あんな事故のときどうなっていたでしょうか?」というご質問を頂く事が増えてきました。

最新のボルボ車には、IntelliSafeと呼ばれる安全技術が標準装備されています。
すべてのボルボ車に標準装備された先進安全・運転支援機能は、あらゆる車両の衝突の危険性を低減し、自動車事故による被害を軽減します。
ボルボ先進の安全装備、その一部をご紹介します。



CitySafety 衝突回避・被害軽減ブレーキシステム

自車前方の歩行者やサイクリストを識別し、衝突の危険性が生じた際にはドライバーに警告。適切な回避操作が行われなければ衝突被害軽減ブレーキを作動させます。大型動物(馬など)も検知し、必要に応じてブレーキを作動させます。CitySafety 衝突回避・被害軽減ブレーキシステム について詳しくはコチラ
ボルボ・カー山口 トップページへ



CitySafety インターセクション・サポート

交差点を右折しようとしている際に対向車の動向を監視し、対向車と衝突する危険度が高いと予測される場合は警告と共にフルブレーキを作動。交差点内での対向車との衝突被害の軽減を図ります。CitySafety インターセクション・サポート について詳しくはコチラ
ボルボ・カー山口 トップページへ



CitySafety 対向車対応機能

対向車線から自車の走行車線に進入してきた車両を検知し、衝突を回避できないと判断された場合、衝突被害軽減ブレーキを作動させ、被害を最小限に抑えます。CitySafety 対向車対応機能 について詳しくはコチラ
ボルボ・カー山口 トップページへ



LKA(レーン・キーピング・エイド)

進行方向の車線を監視し、車線を逸脱しそうになっていると判断された場合に、走行車線を保持できるようにステアリングを穏やかに自動修正します。自動修正が不十分な場合などは、警告音やステアリングホイールの振動で注意を促します。LKA(レーン・キーピング・エイド) について詳しくはコチラ
ボルボ・カー山口 トップページへ



BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション)

自車の死角を走行中、または、後方から急速に接近する車両を検知します。他車がいる車線へ進路変更しようとした場合は、警告灯を点灯/点滅でドライバーに注意を促します。BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション) について詳しくはコチラ
ボルボ・カー山口 トップページへ


これらボルボ最新のセーフティを標準装備した試乗車を、ボルボ・カー山口ではフルラインでご用意しております。

コチラ(試乗車一覧)のページをご覧いただき、ボルボセーフティをご体感ください。

試乗のご予約は、コチラ(試乗車一覧)のページからお申し込みいただけます。

 

 


記事フッター

ボルボ・カー山口地図起動
スマートフォンの方は、このままナビゲーションを開始できます。

2019/06/01